++Stop The オムニ社++

HOME | Blog Top
信頼破綻団体のニュースです

まあ、早い話!日本の今の最高責任者か?最高責任団体が正義と判断する対応結果でしょう

毎日新聞さん記事より
<年金記録漏れ>基礎年金番号導入後の3件は人為的ミスか
3月17日20時20分配信 毎日新聞


 総務省の年金記録確認第三者委員会は17日、基礎年金番号導入(97年)より後の00年以降に3件判明した国民年金の記録漏れの原因について、社会保険事務所職員らによる申請書類の紛失など人為的ミスだった可能性を指摘した。05年の2カ月分を未納とされた愛媛県のケースなどだ。

 社会保険庁は「基礎年金番号で記録を管理するようになって以降、記録漏れはほぼ起こりえない」と説明していたが、00年以降も厚生年金の2件を含め、計5件の記録漏れが見つかっていた。

最終更新:3月17日20時20分



読売新聞さん記事より
社保庁労組のヤミ専従、給与総額7億5000万円に
3月17日20時4分配信 読売新聞


 社会保険庁の職員が違法な労働組合の専従活動(ヤミ専従)をしていた問題で、最大労組の全国社会保険職員労働組合は17日の記者会見で、不正に受け取った公務員給与の総額が約7億5000万円に上ることを明らかにした。

 同労組は全額返還する方針。

 同労組の調査によると、過去10年間でヤミ専従をしていたのは東京17人、大阪10人の計27人。労組の役員に選出された時点で社会保険事務局の管理職にあいさつをしていることなどから「当局側も承知していたとみられる。あしき労使慣行だった」としている。

 同労組の高端照和委員長は「私自身も(ヤミ専従をした)27人の1人。労組の責任者として深く反省し、心からおわびしたい。しかるべき時期に委員長職を辞したい」と語った。

最終更新:3月17日20時4分


産経新聞さん記事より
社保事務局課長の「圧力あった」
3月17日22時45分配信 産経新聞


 群馬社会保険事務局の保険課長(当時)が昨年7月、総務省の年金記録確認群馬地方第三者委員会で質問した委員に圧力をかけた疑惑について、委員が総務省のヒアリングに対し「圧力を感じた」と答えていたことが17日、自民党の「年金記録に関する検討会」で明らかになった。社会保険庁は2月、委員に聞き取りをせずに「圧力はなかった」と一方的に結論付けていた。

最終更新:3月17日22時45分



という記事でしたが
不思議ですよね!日本社会が悪化に突き進む原因となった人物の守った公約は、その政党をぶっ壊して、結果それを悪党に変えた部分では無いだろうか
2008年03月17日(月)  No.613 (行政関係::▲厚生労働省::▲社会保険庁)

No. PASS
<< 2008年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新の記事

 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

active02WIDE NAVI by PC
active02WIDE NAVI
アクティブ相互リンクプラス
Fステージ
Fステージ4
AND OR
++HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 1.81