++Stop The オムニ社++

HOME | Blog Top
日本と中国の処罰bの大きな違い

このニュースで
副庁長ら政府部門の13人も、真偽を確かめず公表したとして免職などの処分を受けたとあります。これから成長する国の対応!この厳しさからすると
社会保険庁がもし中国だったら、居酒屋タクシーを利用した人がもし中国だったら、どうなるだろう
公開処刑位になっているかもしれませんね
そうだ!いい事思いついた。中国政府に社会保険庁を取り締まってもらったら日本はよくなるかもね!まあ、今の日本の政権政治家よりしっかりしているだろう
せっかく交流も良好になったことだし、ついでに消えたお金の行方まで追及したら何割かは中国に手数料を払う
するとアジア圏内から逃亡する人間がどのくらいいるだろうか


読売新聞さん記事より
「幻の華南トラ」でっちあげ写真で賞金詐欺…中国で農民逮捕
6月30日19時59分配信 読売新聞


 【上海=加藤隆則】中国陝西省林業庁が昨年10月、絶滅の危機に瀕(ひん)している「華南トラ」として公表した写真について、同省は6月29日、写真を捏造(ねつぞう)と認め、撮影者の男性農民を詐欺容疑で逮捕したと発表した。

 写真は、世界的な真がん論争を巻き起こしており、同庁の副庁長ら政府部門の13人も、真偽を確かめず公表したとして免職などの処分を受けた。

 新華社電によると、ニセ写真は同省鎮坪県の周正竜容疑者(52)が、地元の山中にトラの絵を置いて撮影。林業庁は周容疑者に賞金2万元(約30万円)を与え、地元では観光PRに向け、自然保護区指定の申請準備が進められた。

 華南トラは体長約2・5メートルと他種よりも小型で、国際自然保護連合によると、推定個体数は20〜30。1983年に湖北省で確認されたのが最後で、林業庁は写真を「歴史的発見」としていた。

最終更新:6月30日20時16分


という記事でしたが
社会保険庁は・・・
違う「アメリカ以外の」政府に取り締まってもらうこれいい方法だと思うのですが、一気に解決したりして・・・・
2008年06月30日(月)  No.659 (行政関係::▲厚生労働省::▲社会保険庁)

No. PASS
<< 2008年06月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最新の記事

 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

active02WIDE NAVI by PC
active02WIDE NAVI
アクティブ相互リンクプラス
Fステージ
Fステージ4
AND OR
++HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 1.81