++Stop The オムニ社++

HOME | Blog Top
この対策対応をする関係者にその資格があるのか?

社会保険庁の問題は、どこにいくら消えたのか?なぜこんな事が起きたのかなど一切明らかにしない。させないようにする明らかに異常な関係者が存在することだ!こんなグレーな状態の関係者にまともな対応が出来るのか?
それよりも
次々に、問題を小出しにして、予算を使って、損失の数字をごまかしているのか?今もお金を消しているんじゃないだろうか?数字を明らかにしない理由はなんだろうか?
この不審な点が明らかにならない以上、組織犯罪が行なわれているんじゃないのかと疑って掛かってしまう
政治不信を解消するのはすごく簡単なこと、不正がどのように行なわれたかどのくらいのお金がどのように消えたのか?徹底的に追求して明らかにして関係者を処罰や責任追及
その発生した要素から制度の改革を行なう事、これが出来ない理由があるからされないだろう
だから、制度を改革するパフォーマンスだけで国民を騙しきろうとする政治家たちとその消えた本当の数字を明かせない理由から増税やら負担を死人が出ても強引に進める
誰でも考え付くこれらがされないのは、出来ない理由がありそれで放置するのだろう。改革を偽装した悪徳政治そのものだろう


毎日新聞さん記事より
<年金再生会議>報告「まず人員削減ありき」 業務に不安 
6月30日23時17分配信 毎日新聞


 政府の有識者会議「年金業務・組織再生会議」は30日、10年1月に発足する社会保険庁の後継組織、日本年金機構の基本方針に関する報告書で、業務を外部委託することによる職員の大幅減を打ち出した。社保庁から移行する正規職員を極力減らすのが目的だが、「まず人員削減ありき」の感は否めない。年金記録の的確な管理が可能なのか、といった業務への影響は十分検証されておらず、不安を残している。

 社保庁の年金運営部門の正規職員数は現時点で1万3113人。今年4月に同庁は、機構発足時に4.7%減の1万2490人とする案を再生会議に提示した。しかし再生会議側は納得せず、それ以降の会議は人員削減交渉に終始した。最後は社保庁から移行する人数の枠を9880人とし、実質的に25%削減する案で決着した。

 記録管理には、企業や市町村から届く記録の点検や審査、入力など六つの工程があり、現在は入力だけを外部委託している。再生会議の提言に沿う人員体制になれば、決裁と審査の一部以外すべてを外部委託する必要が生じる。

 04年に発覚した「年金記録のぞき見」を発端に、保険料のムダ遣い、不正免除、昨年問題化した記録漏れまで、社保庁の職員は数多くの不祥事を指弾されてきた。再生会議が厳しい姿勢で臨むのも、職員への国民の強い不信感があるためだ。一方で、人員削減幅という目に見える成果を意識したために、個人情報流出など記録管理を民間に委ねることへの影響についての議論は低調だった。

 今後、記録管理は都道府県ごとに設置する「事務集約センター」に機構の職員と請負や派遣社員を集め、それぞれの任務を分担させることになる。

 総務省の年金記録問題検証委員会は昨年10月、記録漏れの要因に「職員の連携不足」を指摘し、教訓として「職員の一体感の醸成」を挙げていたが、派遣社員らの寄り合い所帯となる同センター構想は、検証委の指摘に逆行することになる。

 一連の社保庁たたきには、職員への懲罰的人事で国民の留飲を下げ、党勢浮揚につなげたい自民党の意向も働いている。懲戒処分歴のある職員を期間を定めて有期雇用にとどめ、正規職員への道を閉ざしたのはその典型だ。社保庁幹部は「身分保障を求める訴訟が相次ぎ、国は連敗する」と漏らし、業務への影響を懸念する。【吉田啓志】


という記事でしたが
足りない予算は、それを言い出している権力の横暴をしている政党を全てカットすることで、経済の正常な回復も、予算不足も解消するだろう
また、国際社会の恥も解消、信頼も・・・あらゆるものが解消していくと思う
中途半端に残って妨害行為をした方が、税金の無駄、社会保険庁みたいな政治家たちの削減は有効な改革政治だろう
2008年06月30日(月)  No.662 (行政関係::▲厚生労働省::▲社会保険庁)

No. PASS
<< 2008年06月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最新の記事

 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

active02WIDE NAVI by PC
active02WIDE NAVI
アクティブ相互リンクプラス
Fステージ
Fステージ4
AND OR
++HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 1.81