++Stop The オムニ社++

HOME | Blog Top
自分の学校の小学生に何と説明するんだろう

このような人物が校長をやっていることも驚きですが、もし学校を辞めますと生徒の前で朝礼のように、自分のやったことを説明させたらどんな事を言うのだろうか?
こんな場合秘密裏に、あいまいの内にいなくなってしまうのが普通ですが?
どうせニュースで判る事、実はその後のケアーが必要な場合がある
関係者はこの問題の話を隠したがる、子供達は話題にする
それを無理やり強制的に押さえ込むために、子供達に圧力を..
2008年02月19日(火)  No.564 (交通関係::▲飲酒運転事故)

こんな飲酒事故もあるんです!皆さん!ご注意下さいね

最近酔っていたら何でも許される社会になったのかな?被害者は大いに災難!
最近気になっていることに、社会の大切な部分を支える人間が問題を起こして、その言い訳が実にあきれた回答がされる部分ですよね
酔っていると、その人間の隠れた本性が出ると言われますよね!するとこのような地位やポジションを勘違いさせる要素でもあるのではないか
やっている行動の年齢が30〜40近くまで違うのではないかと目を疑うよう..
2008年02月18日(月)  No.561 (交通関係::▲飲酒運転事故)

歴史伝統の産物なのか、このような事件って

社会保険庁のあの平成年金騒動の行動が一つだけもたらしたメリットはあるとするならば、平然とこのような事が過去にはもみ消されていた事が出来ない環境に近づいた事なのかもしれない。あくまでも、想像の領域
こうなると、メディアの力は大きいですよね
それにしても、膨大な気の遠くなるような大きなお金が引き換えに消えているのだから思う存分その力を発揮してもらわなくてはね
経済の原理からすると、そのお金の効力..
2007年10月13日(土)  No.431 (交通関係::▲飲酒運転事故)

また飲酒事故、殺人者が隠れている福岡市行政



asahi.comさん記事より
福岡市職員がまた飲酒事故 3児死亡事故から1年直前
2007年08月24日21時34分

 福岡市職員(当時)が昨年8月25日に飲酒運転で3児を死亡させた事故から1年を迎える直前の23日夜、市職員がまた飲酒運転で事故を起こした。市が1年間、飲酒運転の撲滅に取り組んできたなかでの「再発」。吉田宏市長は24日、記者会見し、「痛恨の極み。本人の自覚の甘さだけでなく、組織の甘さ..
2007年08月24日(金)  No.196 (交通関係::▲飲酒運転事故)

酒気帯びで当て逃げ事故の消防職員

唯一の癒しの為のアイテム、タバコや酒、それも増税、タバコに関しては、何か重大な健康被害を隠すようにタバコに濡れ衣を着せるように健康被害から禁煙運動、このおかしな対応は、飲酒運転にもこれをやるドライバーに与えている部分があるのかもしれない
つまり法律は所詮法律で、あきれた事に逃げてしまえば、罪が軽くなるようなあえて逃げ道を作ってあるようなザル法、今まで法律を作り続けているプロが、判らなかったではお..
2007年08月24日(金)  No.195 (交通関係::▲飲酒運転事故)

<< 2008年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新の記事

最新のコメント

カテゴリー一覧

最新のトラックバック

最新の記事〜月別〜

 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

active02WIDE NAVI by PC
active02WIDE NAVI
アクティブ相互リンクプラス
Fステージ
Fステージ4
AND OR
++HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 1.81