++Stop The オムニ社++

HOME | Blog Top
この「年金記録問題検証委員会」にいくら払われているのだろうか

この記事から皆さんの知りたい情報でしょう
http://web.active-wave.com/blog2/sfs6_diary.cgi?action=article&year=2007&month=07&day=11&mynum=53
こんなあいまいな、検証結果で、何をしていたんだろうか?この「年金記録問題検証委員会」は、この程度の結果を出すのにいくら払われているのだろうか
こんな結果を知りたいのではなく!今どんな状態で、いくら残っていてどのような今後の展開がビジョンされているか
..
2007年10月31日(水)  No.480 (行政関係::▲厚生労働省::▲社会保険庁)

ある面、これも行政のテロなのか

国会の守屋氏喚問で、守屋前次官が口添えはしていないと言い切っていましたが、質問の中に反対したなどの回答は無い
いくつかの入札参加企業がある中で、候補の企業をいくつか反対する事で、目的の企業に回ってくる
この方法などでは、口添えはしていないという意味になる。結果だどうなのかは別に考えて・・・どうなんだろうか?
でも、不思議ですよね!何の見返りもなしに、ゴルフの招待や色々な事に大金を使う人物とは..
2007年10月31日(水)  No.479 (行政関係::▲防衛省)

改革路線政治のいい加減な政策の責任だ

「へーベルハウス」さん気の毒、結局いくら、良いものを造っていても、資材会社が、偽装してしまえば、問題は最終的な会社に飛び火する
「へーベルハウス」さんそれにしても対応早いですよね!
働くなら。このような会社で働きたいですね
しかし、日本の企業でも腐りきった会社が、まともな会社に被害を与えるいい例では無いだろうか。これで経済がどうのという前に、このような事が発生しないようなシステムを行政も作る..
2007年10月31日(水)  No.478 (業界関係::▲建築業界)

特権維持のアイテムが、破滅を招くアイテムに・・

どうも、官僚と政治家で、何かの背比べをしているように思える。肉を切らせて骨を断つというような方法しかないのではないだろうか
病院のベットを用意したり、自殺者を出さない為にも、まず、役を解いて開放してやる事が大事だろう
重たいバッチを返上させる事だろう。まさかと思いますが、そこに誰もいなくなったなんて事も無いだろう
それよりも死者を出したら、今度こそもう終わりだろう
これらあきれた問題を解決..
2007年10月31日(水)  No.477 (行政関係::▲防衛省)

<< 2007年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新の記事

 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

active02WIDE NAVI by PC
active02WIDE NAVI
アクティブ相互リンクプラス
Fステージ
Fステージ4
AND OR
++HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 1.81