++Stop The オムニ社++

HOME | Blog Top
犯罪と言う責任を部下に押し付ける悪徳上司の手本ですね

最悪の上司に、部下の手柄は横取り、自分の物に、反対に上司としての責任は部下に押し付ける。さらに、上の責任者がしっかりしていたら、このような人間は見抜いて責任は与えないのが本来なら常識なのですが、ある程度の何数がたてばそれなりに地位をあや得なければならないという過去があったのかもしれない。社会が荒れてそれらが崩壊した時には、おかしな管理者が出来て
そしてこれら地位が、不正な事までやらせるとするなら..
2007年11月15日(木)  No.510 (業界関係::▲食品業界)

またここと思う怖さ!しかし、これらは大変異常な事

社会保険庁や厚生労働省関係などで、犯罪!その意識の中にまたか?そのうちここならしょうがないと黙認してしまうような感覚になってしまうようなことのないようにしないといけない
犯罪は本来あってはならないことなのですが、飽和状態は、まともな方は絶望感に!異常な方は、今の日本なら、この事件が何故!犯罪になったのか?細かく研究している人間がいるのではないだろうか
このような社会環境になった原因を検証したな..
2007年11月15日(木)  No.509 (行政関係::▲厚生労働省)

行政レベルと詐欺や犯罪レベルが同等になっているような最近

この方、社保庁の友人いないのかな?
元郵便局長がとなると、以前では郵政省欄でしょうが?民営化により詐欺項目に項目がなっていますが?その中でも項目がダントツなのは、社会保険庁や厚生労働省、最近がんばっているのが、防衛省!農水省は、業種の食品業界で、今後の伸びを考えると有望株でしょうか
うん〜何かおかしいぞこの検証?でもそんなのかんけいない・・・
この辺の株のような見切りならば、このページ勝ち組..
2007年11月15日(木)  No.508 (詐欺事件回避::▲投資系詐欺)

犯罪の意識の感覚は、どうなっているんだろうか?

このようなニュースを見た時、知りたい現在の状況がある
「ひどい奴だな」と思うのか?「運が悪かったんだね」と思うのか?
このような統計を取ってみたら、大きな何かやるべき対策が見えてくるようにも思う
それにしても、改革路線政治「日本語の意味としては違うが?」の力が、衰退した事で、これら無駄使いの問題点が次々に出てくるようになった成果は大きいでしょう
「正しい意味での」改革路線政治をする政治家は..
2007年11月15日(木)  No.507 (行政関係::▲地方行政)

<< 2007年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最新の記事

 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

active02WIDE NAVI by PC
active02WIDE NAVI
アクティブ相互リンクプラス
Fステージ
Fステージ4
AND OR
++HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 1.81