++Stop The オムニ社++

HOME | Blog Top
日本も米軍兵士の真似か?お手本なのか?

イージス艦のことで緊張している組織だと思ったら不思議
性犯罪要素として、未成年への犯罪は海外では要注意人物とされ社会的に不名誉な事が国際社会の常識
国際社会では、この犯罪に限り人権よりも犯罪の再発率からリストが作られ自分の近くにそのような存在がいないか確認できるようにしていると聞いた
しかし、ここは日本、自然の成り行きから異性に興味を持つのは自然
そして日本のこれら感覚はこのレベル
http..
2008年03月02日(日)  No.580 (行政関係::▲防衛省)

ここも・・・?食い逃げですよね!信頼破綻団体!国土交通省

本来これこそ、日本という国を衰退させる社会を悪化させる悪行ではないのだろうか
それを、何とか当たり障り無くごまかしてしまおうとする強行採決の偽装政治
これを考えると
疑惑として浮かぶこのような行動に出る理由は何だろうか
天下りや不正に使われたお金、これを明らかにするには使われた予算を引っ張り出せばいいこと
しかしそれをしない理由は?そしてこのような疑惑の有る状態を強行採決で押し通そうとす..
2008年03月02日(日)  No.579 (行政関係::▲国土交通省)

ここはまたこちらももう一つの信頼破綻団体!のお話

結局、予算として税金が、このように消えていく!そして社会保障カットから苦しむ方や命まで落とす方がいる
それでも、これらシステムを継続させようとするのだからあきれるしかありませんよね
政治家がいうがんばった人が報われる社会ってどうがんばった人のことを言うのか?まったく理解不能!まるで偽装政治じゃないのだろうか


毎日新聞さん記事より
<厚生年金振興団>天下り情報隠す 最終官職や役員報酬..
2008年03月02日(日)  No.578 (行政関係::▲厚生労働省)

米国のサブプライムローンの現状から見えて来るもの

視点を変えてみると、あまりにも良く出来ていた米国追走のシナリオが見えてこないだろうか
日本の中枢に、まるでこれら計画の打ち合わせでも出来ていたのではないか?そんな人物が存在するのではないかと疑惑するほど良く出来ている

ローンを組めない環境の人間にローンを組ませる。「破綻は目に見えているだろう」それらを進める目的と責任回避に中間ブローカーが入りめちゃくちゃをする
文字も理解できないほど、格..
2008年03月02日(日)  No.577 (疑問疑惑回避情報::▲危険な環境)

<< 2008年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新の記事

 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

active02WIDE NAVI by PC
active02WIDE NAVI
アクティブ相互リンクプラス
Fステージ
Fステージ4
AND OR
++HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 1.81