++Stop The オムニ社++

ここのポジションとして

ここのポジションとして、交通と事件やそれら法律関係に関する情報としていますが、多少項目が、サーチエンジン管理部 インフォメーションセンター「Sharch's info」と重なり合う事があります
元々がサーチエンジンを現在メイン的な項目にしてしまった反省!以前の企画が、サーチエンジンなどの手間の増大、これらは、「Sharch's info」でわかると思いますが、変化していってしまったことは反省点
一覧時ついては、下のリン..
2007年06月30日(土)  No.36 (更新&情報::▲改善・修正)

社保庁がOB企業と随意契約 3年間で29億円

それにしてもすごいね社会保険庁って、この話題を探してメモするとサーバがあふれるんじゃないの・・・早く消えてなくならないとサーバーの容量が持たないよ

6月29日15時8分配信 毎日新聞より発見

 社会保険庁が、元職員が設立した事務処理会社に20年以上にわたって、年金情報の入力などの事務代行を随意契約で委託していたことが分かった。委託料は02〜04年度の3年間だけで約29億5000万円に上る。年..
2007年06月30日(土)  No.35 (行政関係::▲厚生労働省::▲社会保険庁)

安部政権を切る

恐怖政治独断政権となったその理由と戦略は・・

前回は、郵政民営化を利用して、票を集めた。結果、これを利用して強行採決に使われている状態・・・
今回、気楽に、見ていると筋書きが出来ていて面白いように結果がわかる

今回は、年金問題で計画が狂ったのだろうけど、一種の催眠療法をイメージ
めちゃくちゃな状態を業と演出!不祥事やスキャンダルまでも混乱を利用して、独断的に進める。いや、あの状態を..
2007年06月29日(金)  No.34 (政治関係情報::▲自由民主党)

結局!強行採決、歴史上の出来事になるかな

これは民主主義を根本から、侮辱していない。結果その事は、国民の自由や権利を奪う犯罪ではないのか?法律がどうかは判らない。しかし、これでは、法律を逆手に取って、何か騙すイメージの名前を付けて、他人に、不利益を与える詐欺団と同じ手口じゃないか

派遣制度を強化して、その事で住む所まで奪われてネット難民、これでは、選挙権が無いんじゃないの?それも、これらの方が投票できなければ、有利になりますよね
..
2007年06月29日(金)  No.33 (疑問疑惑回避情報::▲不振な採決決定)

笑い話の中で有名なもの

飛行機に搭乗中の話ですが、
そのとき突然、乱気流で飛行機が、がたがたと揺れて、機内がパニック状態に成った時の話
その時、悲鳴の中で聞こえてきた叫び声に・・・
キャー怖い・・・お願い!もっとスピード落として・・・・

何か日本人特有の安全意識、スピードイコール危険という誤解したイメージ
例えば高速道路で、怖いからと20〜30キロで走られたら事故発生の危険は限りなく高くなります

これ..
2007年06月29日(金)  No.32 (交通関係::▲日本人の安全意識)

名称の検証

本来は、法律を作る人材は人格者となり、人格者には地位が与えられる
このような法律や法案を形にして行く中で、人の財産や権利、夢や可能性どころか、人の生命や命にも関わっり奪ってしまうほどの事を決める重大なな仕事、これを応用して悪法やザル法を故意に作っていたとするならば、影の犯罪者や最悪は、殺人犯などではないかと思ってしまう

何とか成らないものかと思っているとき
神様がいるとかいないとか存在自..
2007年06月29日(金)  No.31 (政治関係情報::▲自由民主党)

不器用な案内

一度だけ過去に戻って、運命を変えられるとしたら貴方はどうしますか
但し、情報を利用して、お金儲けなどには使えません
としたら・・・
1、好きな異性との失敗したコミュニケーションを回復して運命を変えたい
2、過去に戻って当時の進路で、違う職業に・・・
3、騙してきた人物に出会う前に戻りそれを回避したい
4、騙してきた人物に出会う前に戻り逆に仕返しをしたい
5、バブルのような根本的問題を..
2007年06月29日(金)  No.30 (更新&情報)

ここも厚生労働省か・・・

この動きをどのように判断するのか
http://2nd.active-wave.com/info/blog2/sfs6_diary.cgi?action=article&year=2007&month=06&day=28&mynum=22

薬害エイズ、タミフル、そして
http://www.ne.jp/asahi/kr/hr/mmr/index.htm

このようなニュース部分を見ていると、薬品会社という関連を感じてしまう
タミフルなどこの薬品会社に天下りした人物、何をしていたのか大変気になっている

そして、ここへ来..
2007年06月28日(木)  No.29 (行政関係::▲厚生労働省)

今回、何に使われたの難しくて判らない

国家予算、何かニュースを見たけどよく判らない。ただとんでもない金額である事、今回、使われたこの金額が、まるで活かされていない感覚を受けた上に、また増えている
しかし、この金額、どれだけの金額が不正な事に使われたのか?ほんの一握りの人間が自己中心的に、裕福になる為に、公共の大金が使われている現状
そしてもっともおかしい事は、これらの問題点を指摘されても、よく見るとその表面上の対策を見せ付けて根本..
2007年06月28日(木)  No.28 (行政関係::▲財務省)

ミートホープの農林水産省の対応を見て

アメリカ産の牛肉の対応で、評価していたつもりなんですが・・・
今回のミートホープ社の対応では、不安しか残らない

解禁当時直接現地入りをして、検査をしたようですが、本当に大丈夫だったのか不安が残る。大臣も変わってしまったしね

年金の対応など見ていると、何か押し切られるように解禁して、現在では、今の規制をゆるくするように要求しているらしいし・・・

日本で、危険部位や背骨が混入して停..
2007年06月28日(木)  No.27 (行政関係::▲農林水産庁)

中国製歯磨き粉62万本回収 ジエチレングリコール検出

このような情報を発見、

2007年06月27日20時14分

 中国製の歯磨き粉から毒性物質ジエチレングリコールが相次いで検出された問題で、東京都は27日、新たに別の製品からも検出され、輸入販売業者が自主回収を始めたと発表した。

 回収されるのは輸入販売会社「創信」(東京都新宿区)が06年9月から07年6月に輸入、販売した「トゥインクルハミガキ」「子供用歯みがき粉イチゴ味」。全国のビジネスホ..
2007年06月28日(木)  No.26 (事件事故犯罪記憶::▲製品トラブル)

警視庁竹の塚署が問われる事態に

ネット検索で、読売新聞さんの記事によると下記のような内容

当て逃げ被害者が加害車両をネット公開、所有者側にも非難
 車を当て逃げされた被害者が、インターネットに事故の映像を投稿したところ、加害車両の所有者が割り出され、勤務先の会社にまで非難が及ぶ事態となっていたことが分かった。

 同社は所有者を解雇し、摘発できない警察にも抗議電話が寄せられている。

 警視庁竹の塚署によると、事..
2007年06月28日(木)  No.25 (交通関係::▲交通事故)

少し宣伝、系列サーチエンジンです

サーチエンジン一アクセスアップにぜひご利用ください

Fステージシリーズ
Fステージ
http://www.mwa.jp/fnavi/
Fステージアドバンス
http://www.mwa.jp/f1navi/yomi.cgi
Fステージ Real 2ND
http://attractive.xrea.jp/f2navi/
Fステージ4
http://stage.active-wave.com/

active02WIDE PC & Mobile
PC側
http://www.mwa.jp/cgi-bin/wnavi2/pc/yomi.cgi
Mobile側
http://mb.mw..
2007年06月28日(木)  No.24 (更新&情報::▲別、案内)

カラクリ庁だなこれは

巧みに1億2000円が消える思索なのか

社会保険庁の人材の能力は、すごいよな!ただただ関心、カラクリのオンパレードすごい能力には感心する
テレビで見た情報で、年金自給者からの情報らしく
内容は
年金の総額から月割りにすると、割り切れなく何銭という数字が出る
それを切り捨てて計算して、国民年金と厚生年金などばらばらに計算する結果で、年間0〜8円の切捨てがでる
これを数学的な観点で、平..
2007年06月27日(水)  No.23 (行政関係::▲厚生労働省::▲社会保険庁)

ボーナス返却で、何をしたいの

民間では、国内業績が上がらない事からボーナスカットがされている会社もあるのに、どうして社会保険庁のようにやるべき事をやらず、自分たちの都合のいいように好き勝手にやりたい事をして受け取れる。これで、ボーナスが出る発想がおかしい。

他人に、被害や迷惑を掛けてお金を得ている団体といえば、代表的なものは、詐欺団だろう。以前オレオレ詐欺が名称から判りにくいと、被害を低減させる為に、振込み詐欺と名前を変..
2007年06月27日(水)  No.22 (行政関係::▲厚生労働省::▲社会保険庁)

格差社会は計画的に作られたものでは

以前、アメリカ社会で、考えられないようなトラブルや事件がニュースで流れている時期があった、それが現在のようなアメリカ社会に変化させていった原因になる動きが起きていたと思われる
あの時流れていたアメリカのニュースは、まるで現在の日本を見ているようだ!
けして良くなっているとは思えないアメリカ社会、あの憧れのアメリカンドリームは消え、自分自身の中で、何か一つ大切なものを失ってしまったのかもしれない..
2007年06月25日(月)  No.21 (疑問疑惑回避情報::▲理解不能な疑惑)

安全装置のついた車が本当に安全

ABSや追突防止装置、エアーバック、シートベルト、etc
話は変わるけど、自己責任としてイラクのボランティアの人が誘拐されたとき、危険の警告などあいまいでも自己責任とされた政治家に中傷された
では、
シートベルト、車種の状態によってはシートベルトが安全確認をあいまいにする車高の高い車、荷台に荷物を積載している時の安全確認
巻き込みなど悲惨な人身事故を発生させやすい場合もある、それらが出来ない状態..
2007年06月25日(月)  No.20 (交通関係::▲コンピュータの危険性)

もう先日となるのかな酒酔い運転

兵庫県だったかな
ひき逃げをしてそのまま、走り次は対向車線に出て対向車のタクシーと正面衝突して、タクシーの乗員2人死亡

それにしても、あれだけ騒がれて、また何かのトラブルで転落したら立ち直る事が難しい社会で、よく発生するものだ

それよりも、この事故、昔なら避けられた事故に感じます。
今の社会が作り出した死亡事故と感じます

見通しの良い直線の大通り、本来ならばプロのタクシードラ..
2007年06月25日(月)  No.19 (交通関係::▲交通事故)

なぜ政治ではトラブルが解消されないか

事故やトラブルを起こす団体の特徴に、上からの指令は、強引にでも伝わり実行される。しかし、逆に、下から上の情報は、無視されたり途中で途切れる状況が非常に多い
上からの情報のほとんどは、団体を支える為の直接な利益関係、逆に下から上への情報は、安全面や改善面、見た目は利益とは直接関係がない逆行する部分ですが、この大切な情報が伝わらない環境が、一気に積み重ねた信頼や安全が崩れてしまうのもこの部分、現代の..
2007年06月25日(月)  No.18 (疑問疑惑回避情報::▲トラブルの要因)

裁判検証を禁止させる法律

いつの間にかひそかに作られていた法律
冤罪の証明を出来なくする可能性が高くなる言論規制とも言われている
不運な事や別の何かの要素で
冤罪で、それを誤捜査によって有罪化されてしまう場合がある
そのおかしな部分を、一つの大きな可能性として、マスコミなどの調査や検証で、冤罪がマスコミの情報で証明されて無罪になった例は、実際にいくつもあるらしいのですが
これらは、違法行為に今後はなってしまうとい..
2007年06月24日(日)  No.17 (疑問疑惑回避情報::▲不振な法律)

デザインテンプレート変更

前回のテンプレート、ブラウザによって、表示がおかしいので現在の物に変更
その原因は、
デザインの修正をしているうちにどこかを、おかしくしてしまったようです

今度は、オリジナルのバックアップ控えてからやり直ししてみます
こちらの方が、落ち着いた感じでいいかもしれません
2007年06月24日(日)  No.16 (更新&情報)

最近のトラブル事故に関して絡む管理会社

パロマ事件、シンドラーエレベータ、渋谷の温泉施設のメタンガス爆発、他にもあった気がしましたが
そこに出てくる管理会社の存在、このような場面で出てくる管理会社
それぞれ、業種によってその状況が違いますが、これら会社が絡み合って責任逃れの材料になっている感じがします。
すると、これらは万が一の為の会社側の為の安全対策「責任の所在をあいまいにして逃げる為のと思ってしまう」

特に怖い部分では、..
2007年06月23日(土)  No.15 (疑問疑惑回避情報::▲危険な環境)

アニメのメディア芸術の認定

この認定を知った頃は、確かイラク自衛隊派遣前後の同時期に記憶しているのですが・・・・

少し素直に喜べないなと感じている部分で、現在のような政治家たちが認定したものである事

実際に注意しないとアニメの中で、単純に見ると、最新メカを使い。敵に対して組織的な団結力で、敵を倒していくようなアニメがある
最終的には正義となるのでしょうが、何か気になる

イラク戦争の検証をしてみると
国連..
2007年06月22日(金)  No.14 (疑問疑惑回避情報::▲不振な表彰や認定)

タミフルと厚生労働省

海外では、タミフルの過剰摂取は逆に危険性を指摘する情報がある
それは、ウイルスの抵抗力、切り札であるタミフルを安易に使うことでタミフルに抵抗するウイルスができてしまう可能性を指摘する
これには今の医療制度があるんじゃないか、どの作業をしたかどの薬を使ったかなどの点数制度で病院の利益になる、だから薬などは、できるだけ使ったほうが収入になる
だから病院では、結構沢山の薬を出してくれる、しかし、副..
2007年06月22日(金)  No.13 (行政関係::▲厚生労働省)

ミートホープの偽装肉事件

最終的には、社長自ら社員に指示、二転三転するごまかしたような会見、社員は社長の絶対的な地位から、反論できなかったらしい。7〜8年前から、これらは繰り返されていたらしい
苫小牧の行政に訴えた方がいたが聞く耳を持たなかったらしい。
行政の担当者のその言い訳では
不正の証明ができなかったというが、実際に商品のDNAなどを調べる事で簡単に証明できるはずですが、まったく役割の仕事をする気がないのか、何ら..
2007年06月22日(金)  No.12 (事件事故犯罪記憶::▲問題事件)

ふるさと納税の本当の理由は

税収のある都市などから、税収を削って予算による金銭的な力を持たせない為の対策なのではないか

現在の状態では、中央国の政治が予算を負担しなくてはいけない。このことは使える金が減ってしまうことになります

力のある都市が、困っている地域を救って、お互いに手をくみ出したら国の政治の立場がないだろう
元々、この計画の疑惑に、国の政治が地域をコントロールする面で最もやりやすい部分は予算関係だろう..
2007年06月21日(木)  No.11 (疑問疑惑回避情報::▲不振な法律)

なぜ社会保険庁の人間が処罰されないのか

グリーピア、仕事のやる体制、記載漏れ、対応や態度など
税金が上がった原因どころか、社会の大切な部分まで予算不足を発生させている原因になっているのではないかと考えますが

民営化とかなんとか、ごく一部の政治家が、この組織を維持しようとしている理由は何だろうか

勝手な推測では
もし切り捨てて、その中の人員から何かの不正情報が出てしまったら、困る方がいるのではないか
それをさせない為に、..
2007年06月21日(木)  No.10 (疑問疑惑回避情報::▲疑惑の関係)

駄々っ子の反抗

不正や問題を指摘され、それに反抗しながら仕事をする
反抗期の駄々っ子に見える。

こんな状態で仕事をする団体に報酬を払う必要があるのか
今までの報酬を返却させて、資産などは損失の返済に没収する

こういう方々を有効に生かすには
罪も落ち度もないのに、社会情勢が作り出した!ネット難民や浮浪者になってしまった方の苦しみを味わってもらい

そこから抜け出すために、暴露本など出てきたら、..
2007年06月09日(土)  No.9 (行政関係::▲厚生労働省::▲社会保険庁)

 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<< 2007年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
++HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 1.81